レイボーテエクストラ(ヤーマン)

レイボーテエクストラ

レイボーテエクストラを開発したのは家電メーカーの老舗「ヤーマン」です。脱毛器だけではなく、美顔器なども販売をしているので、家電量販店でパナソニックなどの大手メーカー製品の隣に陳列されているのを見たことのある人は多いのではないでしょうか。

ヤーマンの設立は1978年で、売上高は190億円(2013年4月実績)ほど。美容機器はお肌に使うものですのでメーカーの信頼性が気になりますが、ヤーマンであればその点の心配は不要でしょう。

自社による研究開発にも力を入れており、一般消費者向けだけではなく企業向けの高精度機器も取り扱っており、その基礎技術の高さがうかがえます。

レイボーテエクストラの特徴

レイボーテエクストラは強力なフラッシュを照射して毛根を破壊し、脱毛をするタイプの製品です。紫外線などの有害な波長をカットし、ムダ毛処理に最適化された光のみを照射するように設計されており、さらに出力レベルを10段階に調整できるので自分の肌に合った強さの光を無理なく照射できます。

レイボーエクストラの特徴は1回あたりの照射面積が広く、スピーディなケアが可能になることです。照射面積が狭い製品では部位全体の処理にどうしても時間がかかったり、光の当たり洩れが起こったりしてしまいますが、この製品ではそうした心配が少なくなります。

また、ランプ交換費用が実質不要なのもいいですね。約10万回の照射が可能なので、ランプ切れで追加コストがかかる心配がありません。

価格は6~8万円程度と若干高めですが、クリニックやエステと比べればずっと安価です。時間や費用の都合で専門家への相談が難しい場合には、脱毛の有力な選択肢になるのでないでしょうか。

最新フラッシュ光美容器!レイボーテエクストラ

Top