永久脱毛器 ケノン

ケノン

いま一番売れている脱毛器といえばケノンではないでしょうか。エステサロンなどに向けて業務用の機器の開発・販売を行っているアローエイト株式会社が扱っている光脱毛器で、楽天市場では何回も売れ筋ランキング第1位を獲得しているヒット商品です。

ケノンの特徴

ケノンは仕組みから言って光脱毛器の一種といえると思うのですが、商品解説ページなどでは一切「レーザー脱毛器である」とか、「永久脱毛効果がある」などとはうたっていません。これらの文言を使用できるのは医療機関のみですので、そのようになっているのだと思われます。むしろ、逆手をとって「レーザー脱毛器とは違う」というメッセージを全面に打ち出して差別化しているのが面白いですね。

ケノンは据え置きにする脱毛器本体と、カートリッジをはめて使用するハンディ部分の2つで構成されています。掃除機で例えると、掃除機本体とノズル・ヘッドの部分といえばわかりやすいでしょうか。

ケノンのユニークなところはカートリッジを差し替えて使い分けができることです。カートリッジは5種類が発売されており(本稿執筆時点)、全身脱毛に向いた超広範囲のエクストラカートリッジ。次に大きいラージカートリッジ。顔や手指などの狭い範囲に向いたスリムカートリッジ、美顔用に出力を抑えた美顔(スキンケア)カートリッジと、男性のヒゲ脱毛専用のひげカートリッジがあります。

ヤーマンのレイボーテエクストラにも複数のアタッチメントが用意されており、似たような用途の使い分けができますが、カートリッジ方式だと将来より高性能のカートリッジが発売された際にそちらだけ購入が可能なので、そうした展開に期待したいですね。

ケノンのメリット・デメリット

ケノンのメリットは、エステサロンで受けるような光脱毛が家庭でできるようになるのが最大のポイントでしょう。医療レーザー脱毛ほどの長期の効果は望めませんが、家庭に機器があれば再度発毛してきても自分で処理ができるので、追加の費用などがかからなくて安心ですね。

デメリットとしては、家庭用の機器としては強力なことと、医療機関での施術と違って肌のトラブルなどを起こしたときのサポートを専門家から得られないというところです。まずは狭く目立たない範囲で何回か試してみて、トラブルがなければ本格的に利用を開始するのがよいのではと思います。

とはいえ、肌への負担は数年後にシミなシワなどといった形で現れることも多いので、そうしたトラブルを避けたいのであればやはり美容皮膚科などの医療機関で永久脱毛の施術を受ける方が安心であることに間違いはありません。

自宅で本格脱毛器「ケノン」公式ショップ

Top