背中のムダ毛が非モテの原因? 夏のガッカリ女子にならないよう要注意!

驚いている女性

海の日を明日にひかえていよいよ夏本番! そろそろ夏休みの計画に心をおどらせている女性も多いのではないでしょうか。海にお祭り、花火に旅行と、夏は楽しいイベントが盛りだくさんです。

こうしたイベントから恋がはじまることなんてそれはもうありふれすぎているくらいですが、逆に幻滅させてしうまうこともありそうですね。羽目をはずしすぎてイメージを壊さないよう気をつけたいものです。

ところで、夏を迎えるにあたって背中の毛の処理は大丈夫でしょうか? 薄着になる機会も多く、普段は服に隠れて見えない場所がひと目に触れてしまうのが夏という季節です。鏡でもチェックしにくく、処理も難しい背中の毛はお手入れがおざなりになりがちです。

「そんなものちょっとぐらい大丈夫!」と思いたいところですが、こんな記事を目にしてしまいました。

背中に毛が!男性がゲンナリする「夏のガッカリ女性」の特徴6つ – Peachy – ライブドアニュース

ブラからはみ出る贅肉や二の腕のざらつきを押さえて、トップに挙げられているのがなんと「背中の毛」でした。電車やエレベーターなど、距離が近づくところでふと見えてしまうんですね。海やプールだけを警戒すればよいわけではなさそうです。

とはいえ、背中の毛を普段からセルフケアするのは至難の業です。よほど身体が柔らかい人であれば自分で剃るのも苦ではないでしょうけれども、そんな人は少数派で、ほとんどの方は苦労して処理をしたり、いっそ諦めてしまっているのではと思います。

じつは私もその諦めてしまったクチです。両手を背中でくっつけられないほど身体が固く、背中のケアはとてもじゃありませんが不可能でした。そのため、永久脱毛を行う前までは背中の開いた服や水着は絶対NG! 彼氏にもまともに背中を見せたことはないくらいで、「お前はゴルゴ13かっ!」ってレベルで警戒をしていました。

一度永久脱毛をしてしまえば、その心配から半永久的に逃れられます。背中のみの脱毛も受けられるので、ぜひ検討してみてください。

Top