髭の永久脱毛

青白い髭の剃り跡はちょっとみっともないですよね。脱毛というと女性ばかり利用しているイメージかもしれませんが、じつは最近髭の脱毛を受ける男性が増えているんです。

髭の永久脱毛にはどんなメリットがあるんでしょうか。それについて簡単にまとめてみます。

見た目がよくなる

いくら丁寧に髭を剃っても、毛根が残りますので剃り跡というのは必ず残ってしまいます。しかも、朝剃っても夕方には無精髭が薄っすらと生えてしまうもの。

外回りの営業マンや、屋外で仕事をする人は日焼けをするのであまり目立ちませんが、ずっと日の当たらない屋内で働くデスクワークの男性では非常に目立ちます。

青ひげがあると顔色が悪く疲れて見えたり、不潔な印象を与えてしまいがちなので、脱毛によってそうしたことを防ぐというわけですね。

朝の支度が楽にある

男性の髭は夜に伸びます。そのため、髭剃りは朝に行うしかないんですね。ほんの数分のことではありますが、朝の時間は貴重です。とくに二日酔いや残業で疲れた翌朝などは1分1秒でも長くベッドで眠っていたいもの。

そうしたハードな生活をするサラリーマンが、時間の節約をするために髭の永久脱毛を受けるケースが多いそうです。現代人は本当に忙しいですね……。

カミソリ負けの肌荒れがなくなる

カミソリ負けをして肌がひりひりと痛いという悩みを持つ男性は少なくないそうです。剃刀にせよ電動シェーバーにせよ最近の製品は肌への当たりを抑えるような工夫が施されてはいますが、完璧とはいえないようですね。

カミソリ負けは痛いだけではなく、ニキビやしみなどの肌トラブルの原因にもなります。肌が弱い男性や、身だしなみに気を配る男性が永久脱毛に興味を持つのは当然でしょう。

髭の永久脱毛を受ける際の注意

一度永久脱毛をしてしまうと、髭を伸ばしたくなっても伸ばせないというのがまず一つ目に挙げられますが、それについて気がつかない人はいなそうですね。

本当に気をつけなければいけないのは、髭は他の体毛と比べると非常に「強い」ことです。低出力のレーザーや、除毛剤などでは効果が上がらないことが多いんです。

そのため、髭の永久脱毛は医療機関や信頼できる実績のあるエステサロンに相談をすることをおすすめします。

家庭用の機器や薬剤も販売されていますが、顔のことですのでトラブルがあると被害甚大です。どうしてもそうしたものを利用したいのであれば、十分に注意を払ってくださいね。

Top